top of page

この先、、、、

おおよそのことが終わりました!


あとは、


前に割ってしまった

入り口のドアのガラスをつけ


電気工事をしたあと残りの壁を塞ぐ

作業のみ。


さぁ、内装の小物たち、

商品を置く入れ物など備品なら地味に予算が持ってかれる、、、


と思いながら

今日はワークショップで使う机を作っていました。


あの、 、、、

っと突然


おばあちゃんがお店をのぞいて

声をかけてくださって



隣の旅館を取り壊すので

欲しいものがあったら、よかったらどうかな?


っと。

もうわたしの目は輝くばかり。


古いもの大好きなわたしは大興奮でした。


そしてお店の備品になりそうなものも

いくつか頂いて


食器もいくつか。


中はとてもレトロで良い感じで


わたしに予算と技術があれば喫茶店をここでしたい!と思えるくらい。


建物がなくなってしまうことは景色も変わり寂しい気もしますが

閉まって、使われなくなったものを

また再生して

使わせて頂けることすごく有り難いです。






閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page