行き当たりばったりの作業

設計図、、、書いてません。

どこをどうしたいのかさえわからないままの作業。

というのはコンクリートの出っ張りがあったり

段差があったり

障害だらけの店内をどうしたいかなんて

初期の段階では

考えることすら困難な状況でした。


壁板を剥がせば謎の凹み。

床板を剥がせばコンクリートの塊の出っ張りが出てきたり。

はじめは紙に設計図を書こうと思ったけど

えーい、やりながら考えてこ!


っと私の、大雑把な性格が前面に出ています笑



予算も限られているため


ネットで検索しながらたくさんの方法を

YouTubeで動画を見てお勉強。


ど素人なので本当にわからない。。。

しかし安い合板を貼り、目地を埋めるのが一番

低予算でできそうなので


その方法を選び、進めています。

ペンキ塗りは、

楽しみにしていた作業でもあって

本当に楽しく進みました!

この画像は下地の色なので今は全く違う色になっています◎


これから、外装へ取り掛かります。

ガラスをはめる作業に、

腐った木を取り替える作業、、、

ドア作り、、

外観はお店の顔と言えるところなので

慎重に進めていきたいと思います。


23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示